君の名は。 2 (MFコミックス アライブシリーズ)

制作 : 新海 誠 
  • KADOKAWA
3.94
  • (10)
  • (10)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :112
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040685915

作品紹介・あらすじ

奥寺とのデートに失敗し落ち込んでいた瀧は、またすぐに二人が入れ変わると思っていた。だが、そこから三葉と入れ替わることはなく、時間は過ぎて行き──。出会うため、瀧は行動を起こす。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 瀧が糸守の謎を追いかけるミステリー展開の2巻である。

    漫画で改めてこの物語に触れてみて思ったが、「前前前世」の歌詞は、瀧が必死に三葉の姿を追い求めるこのパートにいちばん合っているような気がする。あの曲は、簡単にまとめると、

    <何が何でも、運命の人=君に会いに行くぞ!!>

    という歌詞だからね。

  • “「彗星見るの楽しみだね」との三葉からのメールに疑問を抱きつつも、奥寺とのデートに失敗し、落ち込んでいた瀧。またすぐに入れ変わると思っていた瀧だが、それから二人が入れ替わることはなかった―
    三葉の影を捜す瀧は、奥寺とのデート訪れた写真展『郷愁』で見た写真を元に三葉のいる場所を推測し、東京駅から飛騨へと旅立つが―
    出会うことのない二人の出逢い。少女と少年の奇跡の物語、運命が動き出す第2巻。”―裏表紙より。

  • 読了。金曜日に発売であるのを知ったが、大型書店にはなく。裏日本には、来週以降かとしょんぼりしていたが、仕入れていた本屋があり、すぐに購入した。その本屋のことを正直見直した。大型書店におされ、縮小気味であったが、頑張ったなと思う。
    本の内容は、良かったが、映画の2/3までの内容で、一気に読みたい衝動に駈られる。残念なことに1巻は売ってしまっていた。3巻がでたら買い直そうと思った。映画を台無しにする漫画でないので良い。映画を見に行きたくなるが、次に行くと4回目になる。

全3件中 1 - 3件を表示

君の名は。 2 (MFコミックス アライブシリーズ)のその他の作品

琴音らんまるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

君の名は。 2 (MFコミックス アライブシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする