Re:ゼロから始める異世界生活9 (MF文庫J)

  • 88人登録
  • 4.18評価
    • (6)
    • (8)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 長月達平
制作 : 大塚 真一郎 
  • KADOKAWA (2016年9月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040686271

作品紹介

ペテルギウス・ロマネコンティとの死闘に敗れ、再び時を遡ったナツキ・スバル。激戦の余韻も尽きぬまま、舞い戻った世界でスバルは仲間たちと共に大罪司教攻略のための作戦を練る。他者の肉体を乗っ取る邪悪、その目論みを打ち砕くために。一方、ロズワール邸に残るエミリアも、屋敷周辺に潜む異変の存在に気付き、領民の安全のために言葉を尽くしていた。しかし、ここでも出自は壁となり、無力さに打ちひしがれるエミリア。そんな彼女の下を訪れたのは、『剣鬼』のもたらす光明で――。「君が自分の嫌いなところを十個言うなら、俺は君の好きなところを二千個言う」大人気Web小説、別れと再会の第九幕。第三章、王都再来編決着――!!

Re:ゼロから始める異世界生活9 (MF文庫J)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 三章完結。
    すべて終わり大団円、と思ったらまさかのどんでん返し。
    レムの出番はしばらくお預けですね。
    続きが気になります。

  • 【あとがきより】
    再来の王都編、完結。
    強敵「怠惰」を倒した直後に現れる強敵!
    まだまだ解き明かされない数々の謎!

  •  アニメーション版をこの間視聴したばかりなのに…。やはり涙ぐむ描述だ。
     流石に見事な着地で第三章は幕を下ろす。

     ところが、まだかなり頁数が余っているんだが……。どうして。
     そしてそれを読み進めていくと…、えっ、と言葉を失う流れ…。

     まったくカタルシスのツボというものをきちんと心得た作家さんである。

  • 9月発売って書いてあったけど今頃書店で見つけました。ところで10巻ってもう発売されてるんですよね?売り切れてるのかなぁ。

    というわけでアニメ最終回までの所と爆弾投下で終了。実はネット版をちょろっと読んでたのでレムのくだりは知っていたんですが…。ヴィル爺の嫁さんの事は知らなかったのでちょっとびっくり。

    アニメの出来が非常に良かったので続きが気になってここまでは買いましたが4章はどうしようかなぁ。アニメ二期があると信じて待つか。それとも先に読むか。悩むところです。

全4件中 1 - 4件を表示

Re:ゼロから始める異世界生活9 (MF文庫J)のその他の作品

長月達平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする