腐女子のつづ井さん2 (ピクシブエッセイ)

著者 : つづ井
  • KADOKAWA (2016年9月23日発売)
4.41
  • (31)
  • (22)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :235
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040686974

作品紹介

就職もしたけど、わたしは元気です――。
ありがとう累計13万部! ツイッターとpixivで話題沸騰、今もっとも愛される
腐女子コメディー待望の第2巻が50ページ以上の描きおろしを加えて刊行!

「イケメンの声を手に入れる方法」「BL本の臨場感を高める裏ワザ」
「仕事ですごく疲れたときの腐女子流ライフハック」――。
webで注目を集めたエピソードに加え、「腐女子ラップバトル」
「推しに捧げる旅」など50ページ以上の爆笑エピソードを描きおろし!

ますます深化が止まらない、あるオタク女子のキャッチーすぎる日常をつづったエッセイ漫画!!

腐女子のつづ井さん2 (ピクシブエッセイ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分腐女子としてまだまだ青いんだなって

  • 『腐女子と退行』『腐女子と恋愛』『腐女子と混乱』あたりが特に好き。
    全体的に会話の緩急のつけ方が絶妙で、読んでいて気持ちが良い。

  • こんなおたくの人好き。

  • 読むと必ず声に出して笑ってしまうので、家以外では読めません。

    テンポが最&高で、間の取り方もSUTEKIです。

    どうやら学術的な調査の中でも、腐女子と自覚している女性は、そうではない女性よりも自分がアブノーマルであると思っているにもかかわらず、腐っていない女性よりも遥かに幸福度が高かったそうです。
    さもありなん。

    腐女子のバイブルですね。大好きです。

  • 冒頭から爆笑しました

  • その発想はなかった~( ˘ω˘ )

  • 2巻は1巻ほどの衝撃はなかったけれど、やはりこのマンガは最高に面白い。腐女子としてかなりぶっ飛んだ行動をしつつ、あくまでもそれを恥じる心を持っているところに好感が持てる。でも今回は正直カレシが居る風を装うtwitter選手権とかちょっと共感できない行動が多かったかなー。あ、マスキングテープまだやってないや。

  • 最後のラップ対決がとてもよかった。元気になる

  • 毎度つづ井さんのセンスに脱帽です。1ページめくるごとに1笑い。これは腐女子だから笑えるのか…??

  • 2巻待ってました!今回も面白いです!
    イヤホン鼻に突っ込むつづ井さんにウケました(笑)つづ井さんいつまでもそのままでいてほしい。3巻も楽しみに待ってます。

全12件中 1 - 10件を表示

腐女子のつづ井さん2 (ピクシブエッセイ)のその他の作品

つづ井の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

腐女子のつづ井さん2 (ピクシブエッセイ)を本棚に登録しているひと

ツイートする