落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国XI (MF文庫J)

著者 :
制作 : よう太 
  • KADOKAWA
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040690803

作品紹介・あらすじ

負傷によるアイスの戦線離脱という痛手は被ったが、数的不利を覆して、半島都市国家連合軍との初戦を制したナーガ率いる魔女国・カサンドラ王国連合。勝利の勢いに乗ったまま半島制圧を達成したいナーガは、都市国家諸国に立ち直る暇を与えぬよう、各都市を次々に陥落させる策を取ることに。ハインドラ一族とスレイマーヤ一族の魔女に主要都市の管理を任せ、ナーガは魔女国・カサンドラ王国連合軍を率いて各都市に向けて進軍する。一方、カサンドラ国王の命を受けて以降、心中穏やかでないリガヤがついに行動に出て――!? 大ヒット戦乱ファンタジー、死中求活の第11弾!

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1992年に『プリンセス・ミネルバ ウィスラー王国物語』で小説家デビュー。近年は『落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国』(MF文庫J)でヒットを飛ばす。ファンタジア文庫では2016年1月まで「ロムニア帝国興亡記」(全7巻)を刊行

「2017年 『東京廃区の戦女三師団3』 で使われていた紹介文から引用しています。」

落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国XI (MF文庫J)のその他の作品

舞阪洸の作品

落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国XI (MF文庫J)を本棚に登録しているひと

ツイートする