イトウ先生、授業の時間です。 美術教師と生徒たちの、かみあわない日々

  • KADOKAWA (2017年6月22日発売)
4.43
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :40
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040693279

作品紹介・あらすじ

「先生、いま、寝てた…」
「びびってんスか!!大人のくせに?!」
「先生、泣かないでね?」
まったり系美術教師、今日もいじられています。

中学で美術を教えている若手教師・イトウハジメ。
美術の先生として教壇に立ち、生徒たちにふりまわされ、ときどき人生の教訓を教え…。
イトウ先生と子どもたちのやりとりにキュンキュンして、
癒されること間違いなし!の84編!!

書き下ろし長編48ページ(カラー)+未公開作品+書き直し多数収録…!

イトウ先生、授業の時間です。 美術教師と生徒たちの、かみあわない日々の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 漫画っていうよりはコマって感じでしたけど、青春のキラキラした感じとかが切り取ってあってなかなか良かったです。中学生って素直でかわいいなあ。

  • 眠いのにうっかり開いたら一気に読んでしまった。とてもいい。帯の宣伝文句が邪魔なぐらいいい。

  • インスタ発の本なんて買うまい、と思っていたのだけれど。
    このイトウ先生には親近感湧いてしまった。
    自分も教員だからっていうのがやっぱり大きいよね。
    生徒との距離感がいいなー。
    裏側には教員の苦しい部分、つらい部分、大変な部分、たくさんあるんだろうけど。
    でもやっぱり子どもと関わる良さがぐいぐい伝わってくる。教員ってすてきな仕事だなあと思える。
    イトウ先生のように子どもたちと関われたらいいな。

  • ぐわ〜〜良かった。美術教師の日常漫画。インスタだけに1ページ上下2コマで完結。流石の画力と(読書が趣味)文才で毎ページ必ず笑えるし泣ける。大変だったけど生徒から沢山のものをもらえた教育実習思い出すなぁ。いじめっ子皆無の生徒との交流話に、懐かしくほろ苦く自分の来し方を重ねられる。とても好き。

全4件中 1 - 4件を表示

イトウ先生、授業の時間です。 美術教師と生徒たちの、かみあわない日々のその他の作品

イトウ・ハジメの作品

イトウ先生、授業の時間です。 美術教師と生徒たちの、かみあわない日々はこんな本です

ツイートする