ワンルーム・シーサイド・ステップ

著者 :
  • KADOKAWA
3.20
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040693316

作品紹介・あらすじ

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』で主題歌に抜擢され、大注目を集めるDAOKOによる初小説! 20歳の気鋭ラップシンガーが囁くように綴る、新感覚の〈リリック・ノベル〉。

イラストレーターとしての成功を夢見て、渋谷へと引っ越してきた〈渚〉。はじめての一人暮らしで心細さを感じる中、ひょんなきっかけから同じマンションに住む〈良仁〉と知り合う。次第に膨らんでいく恋心。ところが、彼には恋人がいるという噂を耳にして――。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 女子高生ラッパーとしてデビューしたDAOKOの初小説。小説内のイラストや写真も本人が手掛けており、彼女の多才ぶりがうかがえる。
    内容は10代の揺れ動く女子の心模様を描いたケータイ小説風。本作では付き合う男がどれも二股野郎のクズだったので、もし次回作があるのであれば、もう少しまともな男と互いの成長を促すような関係を築く、という内容を期待する。

  • 一人称小説によくある時系列表現の難しさ、ね。DAOKOに投影しながら読むべきものと考えれば立派に許容範囲内。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

だをこ●1997年、東京都出身。ラップシンガー。中学3年生でニコニコ動画に投稿した楽曲が注目を集める。2014年公開の映画『渇き。』では、中島哲也監督の目に止まり「Fog」が挿入歌に抜擢。15年3月、トイズファクトリーから1stアルバム『DAOKO』にてメジャーデビュー。17年8月16日公開のアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(岩井俊二原作)では主題歌&挿入歌を担当する。

「2017年 『ワンルーム・シーサイド・ステップ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ワンルーム・シーサイド・ステップのその他の作品

ツイートする