異世界薬局 5 (MFブックス)

著者 : 高山理図
制作 : keepout 
  • KADOKAWA (2017年8月25日発売)
4.75
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040694092

作品紹介・あらすじ

大秘宝と化していた前世の職員証が示した扉――そこは、ファルマの前世・薬谷完治が最期を迎えることとなった大学の研究室へとつながっていた。
この世界が夢などではなく、全く別の世界へと転生してしまった現実を突き付けられたファルマは、現世で新たに生まれた“人との繋がり”を思い出し、この世界で人々のために生きていく決意を新たにするのだった。
そして迎えた帝国医薬大学校の新学期。ファルマも自身の持つ現代薬学知識を伝えるため学部長兼教授として教壇に立つこととなる。巷で話題の異世界薬局店主、そして女帝の命を救った宮廷薬師として名を馳せていたファルマだったが、すべての学生が彼に好意を寄せるわけではなかった。事実、一人の学生がファルマの元を訪れ、こう告げる。
「退学申請の受理をお願いしたく、まいりました――」

異世界薬局 5 (MFブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ファルマの教授としての業務がスタート。
    多大な実績の持ち主が少年だったこと知った学生たちの動揺は想定内だったが、入学当日に退学届を提出され、神術試合を申し込まれ。

    現代で言えば、大学教授が小学生。
    ざわつくのも無理もない。
    どんな状況でも変わらないファルマの姿勢というか、揺らがない意志がやっぱりすごい。

全1件中 1 - 1件を表示

異世界薬局 5 (MFブックス)のその他の作品

異世界薬局 5 (MFブックス) Kindle版 異世界薬局 5 (MFブックス) 高山理図

高山理図の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

異世界薬局 5 (MFブックス)はこんな本です

異世界薬局 5 (MFブックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする