盾の勇者の成り上がり (9) (MFコミックス フラッパーシリーズ)

著者 :
  • KADOKAWA
3.44
  • (0)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 122
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040694146

作品紹介・あらすじ

盾の勇者として異世界に召喚された尚文。
自らを罠にはめた王とマインに罰を与え、すべては冤罪であったという事実が広く伝わるようになった。
勇者会議、クラスアップを経て、尚文たちはカルミラ島でさらなるレベルアップを目指すことに。
そこでラルクベルクという不思議な青年に出会い――!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • レベル上げ

  • 悲願の復讐を遂げた尚文の前に、新たな敵が現れた!? アニメ化が決定した異世界ファンタジー決定版のコミカライズ!!

    新章に突入という感じだけど、相変わらず他の勇者たちとは旨くやっていける気がまるでないな。というかあそこまでひどい扱い受けてて、それでも体張って前線で戦って、何だかんだ認めてるようなシーンも在った気がしたのに…、この話って結局どこまでいっても仲良くならんの? いきなりとは言わなくても一人ずつ徐々に本当の仲間になってもよくない? さすがにこの段階で三人とも未だにこの態度って、進展なさすぎてイライラする。
    何か新キャラ出てきたけど、今仲良くなってても結局序盤の展開になるなら全然意味ないし。

全2件中 1 - 2件を表示

藍屋球の作品

ツイートする
×