忙しくても家事を楽しむ小さな工夫

著者 :
  • KADOKAWA
3.86
  • (3)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040694979

作品紹介・あらすじ

『くりかえしの家事』シリーズの田中千恵さん最新刊。
3兄弟の子育て、親の介護、雑貨店の運営などで、“暮らしごと”に割ける時間が減ってしまった千恵さん。
そんな中でも、より工夫をして、暮らしや家事の中に楽しみを見つけています。
家族を笑顔にするために、千恵さんが毎日しているちょっとした工夫が満載。
読んだら少し前向きになれる、そんな1冊です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • お気に入りの生活道具に囲まれて、丁寧に過ごす生活にすごく憧れました✨
    本の中に出てくる可愛いお皿たちも、台所グッズもすごく魅力的で、ついついどこかで買えないかな‥と調べてしまいました。こうして自分の好きなものや気になるものが増えていくことはとっても素敵だと思います。
    今は毎日毎日ぐったりと疲れて帰ってきて、適当に家の中での生活をしているけど、家の中での生活や時間こそ丁寧にのんびりと大切に過ごすことが大事だと感じました。他のシリーズも読んでみたいです。

  • すき間時間を使って、すこしの工夫で生活がたのしくなる、ヒントがたくさん載っています。
    すきな食器を揃えて、料理をきれいに盛り付けたり、花を飾ったり。理想の生活が詰まっていました♪

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

*同名著者2名。

1. 田中 千恵(たなか ちえ)
ブログ「おうち*」 主宰。夫と、3人の息子との5人家族。すぐ裏手に住む父の介護をしながらも、丁寧に家事をする姿勢が共感を呼んでいる。京都生まれ、京都育ち。2015年夏に暮らしの雑貨店「おうち」をオープン。すぐに人気店となり、京都のみならず、全国からの客足が絶えない。 著書に『「くりかえし」の家事を楽しむ小さな工夫』『「くりかえし」を楽しむ台所しごと』『「くりかえし」を楽しむ12か月のおうちしごと』がある。

2. 田中 千恵(たなか ちえ)
1992年親和女子大学文学部児童教育学科卒業。2000年大阪教育大学大学院教育学研究科学校教育専攻幼児教育専修修了。2005年奈良女子大学大学院人間文化研究科博士後期課程複合領域科学専攻人間行動学専修修了。
著作に『幼児期のボディ・イメージと運動能力』。刊行当時、神戸親和女子大学発達教育学部講師。

忙しくても家事を楽しむ小さな工夫のその他の作品

田中千恵の作品

ツイートする