デンキ街の本屋さん 15 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

著者 :
  • KADOKAWA
4.33
  • (7)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040695730

作品紹介・あらすじ

【コミック専門書店 うまのほね】で働く、
マンガを愛する書店員さんたち。

マンガ家を目指していたあの娘も、BL好きなあの娘も、
ゾンビマニアのあの娘も、カメラ小僧女子なあの娘も、
エロマンガ博士なあの人も、別店舗へ異動したあの人も、
みんなみんな<うまのほね電気街店>の戦力でした。

じつは主人公な海雄(ルビ うみ お)くんも大事な決断を下します。
…ハジけた書店青春マンガ、笑顔の最終巻―――!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 登場人物それぞれが前向きに進んでいけるいい締め方だったとは思うけれど、ラストに差し掛かるまでのギャグの雰囲気が好きだっただけに、シリアスが続くと違和感がある。

  • もれなくハッピーエンドが用意されてて、救済の手厚さにちょっと笑ってしまう

  • 大団円すぎる。ギャグもちょこちょこ挟みつつ、恋愛要素もすべてまるっと回収。回収のしかたが鮮やかすぎてすっきり。

  • #あとがき
    川ジョナってあそこか?!
    たまに使ってたぞ!
    で、
    もうなくなったのぉー。
    残念すぎるかも!


    #89・さらに働く者たち
    そうなのよ。。。
    意外に本屋さんの仕事って色々やることあって大変よ!
    で、
    「ひおたん」新リーダー歓迎女子会!
    で、
    2次会はつもりん宅。
    「つもりん」x「ひおたん」x「カメ子」ってカントク関連のメンバー!
    怖すぎるわ!
    で、
    新リーダー遅刻!
    が、がんばれ「ひおたん」ファイトだ!


    #90・届かぬ翼
    「先生」に「海雄」君がずっとアシスタントでいさせてって、
    告白かプロポーズやで!
    つか、
    「海雄」マンガ辞めた?
    マジがんばった「先生」はまた連載取れないの?
    不幸まみれやな!


    #91・そのひとつは希望
    なんとなく、
    マンガを中心に「海雄」x「先生」が壊れてきた?
    って、
    まさかの「海雄」君ここで告白ですか!

    ズルいし卑怯やな!
    仕方がない!
    勝てるときに勝負を選んだ「海雄」の完勝だ!
    つか、
    やっとこさ主人公っぽくなったな!
    しかも、
    ファミレスで告白でがっつりあくしゅで飾るかよ!


    #92・胸騒ぎのハカタ
    板についてきた「ひおたん」
    いざ、
    仕事で博多に!
    もちろん、
    「カントク」にも会いに行く算段や!
    つか、
    まさかの博多で「カントク」もう女作ってた?!
    「ひおたん」びっくりーみんや!
    で、
    やけぐい「ひおたん」お腹に子供を宿す勢いで食う!
    美味い物多いらしいからな博多!
    で、
    まさかの告白なう「カントク」は、
    きっとそのままの勢いで子作りだな!


    #93・だれかさんのおもいで
    つか、
    今度の連載会議は師匠の「矢上川」も出すって!
    でも、
    真っ向挑戦の「先生」さん勝負にでる!
    で、
    遊園地デートですか「先生」x「海雄」
    そんな時に電話!
    はい!
    やっとこさ連載決定!
    そして、
    うまのほねを辞めて新しい一歩を踏み出すと!
    おめでとうございます!


    #Last Episode・タイム・パッセージ
    新しいバイトが3名入る。
    そりゃそうか。
    「先生」とか辞めちゃって大変だもんなうま!
    つか、
    「先生」の本名にびっくり?
    なんか、
    ぴったりの名前でなんか納得!
    ちなみに、
    その名前を持ってる人って変な人だけど頑張り屋さんが多いのよね。
    納得。
    by占い師「神楽」
    と、
    本当にびっくりは「つもりん」x「てんちょ」ですよ!
    頑張って痩せてください!
    と、
    「カメ子」にも春来そうでよかった!


    描き下ろしおまけ
    そうか、
    花見はまたあそこか!


    水あさとさんって、
    ぎりぎり昭和の匂いがするけどいくつくらいなんでしょう?
    気になった!
    阿波連さん楽しみにしてるので、
    新連載共々頑張って下さい!
    お疲れさまでしたぁー!
    つか、
    てんちょうxつもりんはよかった!

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

沖縄生まれ。寿司とアニメと学生服が好き。暑いのと寒いのと辛いのが苦手な男子。代表作「デンキ街の本屋さん」ほか多数。

「2018年 『異世界デスゲームに転送されてつらい 1』 で使われていた紹介文から引用しています。」

デンキ街の本屋さん 15 (MFコミックス フラッパーシリーズ)のその他の作品

水あさとの作品

ツイートする