無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 16 (MFブックス)

  • KADOKAWA
3.57
  • (2)
  • (5)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040695877

作品紹介・あらすじ

龍神オルステッドの配下となり、エリスを妻として迎えることになったルーデウス。家を守ってくれる守護魔獣を召喚したりして、ひとまず平穏な日々を取り戻していた。
そんなある日、彼にオルステッドから“アスラ王国第二王女であるアリエルを王にする”という初任務が下される。
「危険は無いと聞いていますが、仮にも迷宮と呼ばれる場所です。注意していきましょう」
甲龍王ペルギウスの後ろ盾を手に入れるためのヒントを探しに、図書迷宮に行くルーデウスたち。
そうして初代国王の資料を探している中、ある日記を見つけることになる! その日記の著者、内容とは……!?
新作書き下ろしストーリーが加わった、人生やり直し型転生ファンタジー第十六弾がここに始まる!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • (読みどころ)守護魔獣の召喚、アリエル王女の帰還準備

    龍神オルステッドの配下になるも人神ヒトガミの脅威に備えるため守護魔獣を召喚する。
    アリエル王女を国王にするため、ペルギウスの協力をとりつけようとする。が、ペルギウスは王に必要な要素を質問しアリエル王女は答えられずにいた。
    オルステッドはトリスティーナ・パープルホースという上級貴族の子女がダリウス上級大臣の性奴隷に落とされたという情報により、おそらくダリウスがヒトガミの手先だろうと当たりをつける。
    ルーデウスにはアリエル王女が国王になる手助けとその一環としてトリスの保護をアスラ王国での使命として与えられる。
    図書迷宮にてガウニス王の資料を探すが、ペルギウスの質問の答えを見つけられずにいた。ルーデウスがオルステッドのヒントにより探し出したデリック・レッドバットの日記をよみ何かを悟るアリエル。


    (記憶にあるWeb版と書籍版違い...)光輝のアルマンフィのミス召喚が1回のみ。トリスティーナという新キャラ。迷宮図書での冒険。クリフ・ザノバとの飲み会&籠手開発、ルーデウス邸の女子会。

  • 龍神オルステッド配下となり、アリエル王女をアスラ王国の王とする支持を受ける。

    アスラ王国への出発前の準備編で、主として甲龍王ペルギウスの協力を得るためのアレコレ。

    守護聖獣の呼出しでペルギウス配下のアルマンフィを読んでしまったり、ザノバとクリフとの飲み会で酔っ払って篭手を作ってしまったりするちょっとしたエピソードが楽しい。

    間話『黒狼の剣王』ギレーヌの話。エリナリーゼと酒場にて。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

岐阜県在住。好きなものは格闘ゲームとシュークリーム。「小説家になろう」の掲載作品に感化され、『無職転生~異世界行ったら本気だす~』のWEB連載を開始。またたく間に読者の支持を集め、掲載から1年足らずで、同サイトの総合ランキング1位を獲得して話題となる。

「2020年 『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 24』 で使われていた紹介文から引用しています。」

理不尽な孫の手の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×