ひとりぐらしも極まれり (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

著者 :
  • KADOKAWA
3.60
  • (2)
  • (6)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040696027

作品紹介・あらすじ

人気ブログ「半径3メートルのカオス」カマタミワの
ひとりぐらしシリーズ第3弾。
相変わらず誰とも関わらない日々だけど、植物と意思疎通ができるようになったり
ひとり遊びのスキルを磨いたりと、ひとり上手に磨きがかかってきた。
「日本に初めて遊びに来た外国人」の設定で東京観光をしたり
いつか遊びに来るかもしれないまだ見ぬ彼のために料理の腕を磨いたり、
楽しいひとり活動満載でお届けします!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ガサツな振りして、実はとっても美しい人らしいカマタさん。今回はすごいボリュームだったけどおもしろかった。

  • ―――本当は

    考えるべきことは

    どうすればいいだろうということではなくて
    どうしたいだろうということで

    そのどうしたいを100%叶えるために
    頭というものは あるのかもしれなくて

    心全部使って 旅をするように
    失敗さえも愛せるなら 生きることはすべて
    奇跡みたいに ワンダーに溢れた 冒険になる
    人生は 愛の魔法で 満たされるのかもしれない

    自分を愛するなんて
    そんなの簡単にできないかもしれないのだけれど

    でも 失敗した自分を嫌いにならないでいることは
    できるでしょう

    自分の心を 100%認めて
    自分だけの城を 心の中に築くことは できるでしょう

    自分を愛するってことは
    とても豊かなことで
    それだけで 人生というものは
    きらきらと 輝き始める

  • 利尻昆布買おう
    カマタさん結構、追い詰められていたのでは…
    回復されて良かった
    きちんと分析されててすごい
    対応策のチャートは自分にも参考になった
    そして料理のくだり、わかるー
    今回も楽しませていただきました

  • 今回も面白かった!
    瞑想で出てきた謎の生物がだんだん可愛く思えてきた。
    ストレス解消法、その時によって変えてるわけじゃないなー。調べて試してみよう。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

東京都在住。30代のイラストレーター。忘れられない人や出来事をマンガにしたブログ『ひとりぐらしカマタミワの半径3メートルのカオス』が大人気。Ameba公式トップブロガー。著作に『ひとりぐらしもプロの域』『半径3メートルのカオス』『ひとりぐらしも神レベル』(KADOKAWA)がある。

「2017年 『ひとりぐらしも極まれり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ひとりぐらしも極まれり (メディアファクトリーのコミックエッセイ)のその他の作品

カマタミワの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
朝井 リョウ
益田 ミリ
たかぎ なおこ
矢部 太郎
ヨシタケ シンス...
東野 圭吾
村田 沙耶香
たかぎ なおこ
三浦 しをん
わたなべ ぽん
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする