ボカロPで生きていく 40mPのボーカロイド活動日誌

著者 :
  • KADOKAWA
4.27
  • (6)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 51
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040697949

作品紹介・あらすじ

ボカロPとして、音楽家として生きる、40mPの軌跡!
まだ何者でもなく、ただ音楽が好きな会社員だったあの頃。ボーカロイドとの出会いと衝撃、働きながらの楽曲制作とニコ動への投稿、インターネットの向こう側からの反響、様々なクリエイターたちとの出会い、メジャーデビュー、数々の名曲が生まれる舞台裏、虹色オーケストラの開催、そして――。
楽曲制作の過程やプライベートなど数々のエピソードを通して人気ボカロPの軌跡を描く初のコミックエッセイ!

さらにおまけページには、DTMの概要や楽曲ができるまでの過程(作詞、作曲)、ボカロ動画の制作の流れ、さらに原作・40mPと作画・たまによる対談などスペシャルコンテンツを多数収録。
40mPの活動を凝縮した待望の一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ボーカロイド、ニコニコ動画、ピアプロなどが、いろいろな壁を低くして、クリエイターさんたちをつなげていったんだなあと感服しました。

  • 2018/06/16読了

  • #ボカロPとして生きていく 40mPさんのボカロPとしての駆け出しから売れっ子Pになるまでを4コマにしてある。シャノさん、DECOさん、事務員Gさんとなどなど古参にはおいしいエピソードが満載!有名曲誕生秘話はとても興味深い。今でこそボカロというジャンルが市民権を得ているけど、当時はまだまだ世の中に浸透していなくて、人に胸を張って言えるものではなかったんだよね…

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

 岩手県生まれ。2009年イラストレーターとして活動開始。初音ミクなどボカロのイラストを数多く手がける。スマホゲーム「♯コンパス~戦闘摂理解析システム~」のマルコス’55のキャラクターデザインも手がける。


「2021年 『夜カフェ(10)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

たまの作品

ツイートする
×