フルメタル・パニック! アナザー7 (富士見ファンタジア文庫)

著者 :
制作 : 賀東 招二  四季 童子  海老川 兼武 
  • KADOKAWA/富士見書房
3.72
  • (4)
  • (28)
  • (18)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 171
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (261ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040700038

作品紹介・あらすじ

戦場で初めて経験した死の感触を未だ振り切れずにいる達哉。そんな中、手痛いダメージを受けた新生D.O.M.S.には新型〈レイヴン〉が投入された。囚われの菊乃は次なる戦いを呼び寄せてしまうのか、それとも―

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 達哉と新型レイヴンかっけぇ!
    順調に成長中の達哉だけど、それ故にケントゥリアがどうなっていくのかってのはちょっと恐怖を覚える。

    菊乃も仲間に加わり、レイヴンも増え戦力的には増強だけど・・・。
    SEALSが今後どう関わってくるのかも見所。

    菊乃の方がヒロイン力高いかも?

  • ASの補給と追加パイロットは想定外の部分があって面白い。
    ガンダムの外伝、MSVよろしくマイナーチェンジの機体がたくさん出てくる&それで戦術の幅が広がっていくのは楽しい。

  • 方向性がスパロボ。

    多分、将来的にも出演するのではなかろうか。
    機体数も多いし、バージョンアップとかするし。

    ・・・・原作でやっちゃうとスパロボの実は生きていた、とかあのキャラが味方に!という驚きなくなるけどな。

  • 菊乃もついに合流。この展開はいいけど、これは死ぬ展開だなあ

  • 無印のフルメタと比べると(すみません。比べてしまいます汗)、見劣りするけれど、今後の展開が気になります。

    そして前巻から引き続き、完全にシリアスパート突入ですねー。

  • 菊乃の転身、達哉の成長、新型機投入。いろいろあったけど、話の舞台は中央アジアになるみたいだね。
    達哉はどこまで強くなるのか。それのコピーの木偶人形も強くなるのか。

  • 菊乃がヒロインしてた気がする。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

「フルメタル・パニック! アナザー」(原案・監修:賀東招二)にてデビュー。

「2018年 『デュシア・クロニクル 十二騎士団の反逆軍師〈リヴェンジャー〉3』 で使われていた紹介文から引用しています。」

フルメタル・パニック! アナザー7 (富士見ファンタジア文庫)のその他の作品

大黒尚人の作品

フルメタル・パニック! アナザー7 (富士見ファンタジア文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする