これはゾンビですか?15はい、どっちもあたしです (富士見ファンタジア文庫)

著者 :
制作 : こぶいち むりりん 
  • KADOKAWA/富士見書房
3.63
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 63
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (269ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040700632

作品紹介・あらすじ

セブンスアビス狩り――元勲老の陰謀を暴いた歩たちに、謎の勢力が襲い掛かる。そんな中、三世界会議で明らかになった、世界が抱える人口問題。それを解決するのは、天才ハルナによる発明だった――って二人いる!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 天才のハルナが、魔力の永久機関を発明することができるかもしれないと言い出したことから、今回の話が始まります。しかし完成のためには、彼女と同じレヴェルの天才がもう一人必要とのこと。

    もし魔力の永久機関が実現すればこの世界に平和をもたらすことになると考えた歩は、大先生の力を借りてハルナを2人に分身させますが、その結果2人のハルナを元の1人に戻すためにくろうすることになります。

    どうにもストーリーの進展の速度が遅くて、いい加減飽きてきました。

  • ヴィリエの魔力不足を補うために、ハルナは魔力の永久機関を開発中。1人なら無理でも、2人なら!?
    誰でも自分がもう一人いればと思う時があるが、大先生の魔法でハルナが2人に分裂?
    数万匹のメガロがネネさんを襲い、歩やアンダーソンくんが戦うが力尽きる直前、友紀がとんこつラーメンを持って助けに現れる。熱血!
    ハルナを1人に融合する時どちらを残すかを悩む。
    やっぱりアホ毛。
    できた永久機関の問題は、元になる膨大な魔力。資料を持って大先生が消える。

全2件中 1 - 2件を表示

これはゾンビですか?15はい、どっちもあたしです (富士見ファンタジア文庫)のその他の作品

木村心一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

これはゾンビですか?15はい、どっちもあたしです (富士見ファンタジア文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする