オタク荘の腐ってやがるお嬢様たち (富士見ファンタジア文庫)

著者 :
制作 : 森山 しじみ 
  • KADOKAWA/富士見書房
3.67
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040700694

作品紹介・あらすじ

俺が高校生ながら管理人を務める「オタク荘」にはオタクとはまったく無縁の憧れの美少女5人が住んでいる……と思っていた。あのときまでは! 生徒会長の腐った秘密を知ってしまった俺は、なぜか協力することに!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これは面白かったー!

    元女子校のお嬢様学校に編入した、女子寮の管理人の息子が主人公。オタクを中学で卒業し、地味に目立たないようにひっそりと高校生活を送っていたのに、実は住んでいる寮の女子がみんなオタクで、そのうちの一人のオタク活動に巻き込まれて……という話。

    今巻のヒロインは御車響子。見た目も外面も完璧なお嬢様なのに、中身は完全な腐女子。BL漫画家を目指し、日々漫画を描いて頑張っている。可愛くて努力家でとても良かった。

    あとがきの「内容のチェックをお願いした友達が『読んでる間、始終真顔だったよ……』と私に苦情(?)を訴えるくらい、現実に近いものになりました」という言葉が、この本の正確を表している。「鳴亀堂(めいきどう)」や「うたプソ」、「戦国ZAKURA」など元ネタが分かるものがたくさんwネタ解説しなくても全部分かるヨー!

  • 母親が寮母を務める元女子高の寮オーガスタ・クリスタル荘、通称オタク荘。
    オタクとは無縁の少女たちと暮らしていた主人公はあることがきっかけで彼女たちの秘密を知って全く知らない世界に飛び込むことに…。

    主人公も含め6人の寮生がいるので今後はそれぞれのエピソードになってくのかな?
    一部駆け足過ぎるきらいもあるけど今後は色々と混ざり合って膨らんでいきそうな気がします。
    秘密がどこかでぶつかってイク……いくこともあるだろうな(笑)

  • 腐女子の世界はわからんが、ラブコメとしては面白いか...な?

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

第21回ファンタジア大賞にて〈金賞〉を受賞し、デビュー。ファンタジア文庫からは「中の下!」「期間限定いもうと。」「オタク荘の腐ってやがるお嬢様たち 」を刊行。講談社ラノベ文庫、富士見L文庫、ビーンズ文庫などで活躍中。

「2018年 『魔王は服の着方がわからない2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

オタク荘の腐ってやがるお嬢様たち (富士見ファンタジア文庫)のその他の作品

長岡マキ子の作品

ツイートする