弾正の蜘蛛 (新時代小説文庫)

著者 : 雨木秀介
制作 : ワカマツ カオリ 
  • KADOKAWA/富士見書房 (2014年5月12日発売)
2.17
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (3)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040701929

作品紹介

室町将軍・足利義輝を暗殺、織田信長に仕え後に離反。乱世を謀略と裏切りで生き「戦国一の梟雄」と呼ばれた男、その想いとは――

弾正の蜘蛛 (新時代小説文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2014 5/26読了。
    ラノベ出身の作者による時代小説。
    松永弾正、なんか最近妙に名前をよく見るようになった気が・・・と思ったがへうげもので松永弾正が平蜘蛛抱いて爆死したのってもう何年前だっていう。ドリフターズで名前だけ出てきたのすらけっこう前か。官兵衛は最近だけども。

    さて松永弾正とりあげた、って着眼点にほだされて買ってしまい、まあその松永弾正の行動の理由付けとかをしようとしているところもわかるんだけれども、果心居士関係のところに重心があってあんまり歴史小説的な面白さではなかったところが残念。

全1件中 1 - 1件を表示

弾正の蜘蛛 (新時代小説文庫)のその他の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

弾正の蜘蛛 (新時代小説文庫)はこんな本です

ツイートする