アリアンロッド2E・リプレイ聖弾のルーチェ1ファースト・ストライク (富士見ドラゴンブック)

制作 : 佐々木 あかね 
  • KADOKAWA/富士見書房
3.67
  • (1)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (382ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040702162

作品紹介・あらすじ

リプレイの名手・きくたけが超初心者にTRPGの面白さを伝えるリプレイ新シリーズ、開幕!"聖都"ディアスロンドで育てられた神官戦士の少女・ルーチェに巣立ちの日がやって来た。ある小国の調査と父の仇を探すため、幼なじみの魔術師ベルダーと共に始まった旅。だが、早くも未曾有の危機が…「…ベルダーさん、お腹がすきました」食料と路銀が尽きて絶対絶命の二人の前に現れた救世主。それは-つぶらな瞳の憐れなじじい(自称)!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いつもよりは多少丁寧なものの相変わらず雑なFEAR作品
    素材も調理する技術も良いはずなのに
    手間を惜しんでこのありさま
    まこともったいない

  • 新シリーズ開始。王道リプレイを目指す、か。PC1(主役)には初心者の声優さん、その相方にも初心者という鉄壁の初心者向けリプレイ…。

    …初心者詐欺にもほどがあるけどなw

    初心者の皮を被ったガチゲーマー、ベルダーの中の人が酷過ぎる(良い意味で)。
    初心者のくせにルールブック読み込んで強キャラ作るわ、完璧な戦術組んで勝利するわ、変態だわ…絶対素人じゃないよ、この人w
    でも初心者なんだけど(証拠はない)。

    そんなわけでとにかくベルダーが全部もってっちゃった感が強くてどうしたもんだか(苦笑)。

    とはいえ、「ゲームの進行役」としてのGMの心境やシナリオメイクの要点なども合間合間に挟まれ、確かに初心者からしても何がポイントなのか、面白さ、大変さはどこにあるのかが分かりやすくなっています。
    この本を読んでTRPGに触れる人が増えるのなら、それはとても素晴らしい事だな、と。


    ただし。本当にベルダーみたいなプレイは目指さない方がいいと思うw あれで上手く卓が回るのはかなりレアでしょー。

  • 入門にもいいし、純粋に楽しい

全3件中 1 - 3件を表示

アリアンロッド2E・リプレイ聖弾のルーチェ1ファースト・ストライク (富士見ドラゴンブック)のその他の作品

菊池たけしの作品

ツイートする