フルメタル・パニック! アナザー (10) (富士見ファンタジア文庫)

  • 84人登録
  • 3.57評価
    • (0)
    • (16)
    • (12)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 大黒尚人
制作 : 賀東 招二  四季童子 
  • KADOKAWA/富士見書房 (2015年2月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040702803

フルメタル・パニック! アナザー (10) (富士見ファンタジア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 初めて人を殺した影響が残る中、達也と菊乃はアフガニスタン側へ逃走を開始し、クララたちは無人機化ベヘモスと対決する。
    敵に鹵獲されたレイヴン2号機から、達也たちがリーナを救出するところまで。

  • いわゆる戦争に巻き込まれる少年のよくあるパターンな感じに内面は進んできてる気がする。敵味方ともに。

  • 逆襲編、というか脱走編か。

    をを、アレが出るか。という回でもあり。
    因縁は持って回るとか。

    国家軍事侵攻とか一傭兵部隊にはどうしようもないレベルに近づきつつあるけど、どう展開するやら。

  • 達哉試練の巻。
    戦場にも平和にも馴染めない中途半端な達哉だけど、そんな達哉にしか出来ない事ややり方もあって・・・・・・。
    なんとかリーナと菊乃も無事だったけれど、レイヴンの今後も真っ暗だし、戦争は続いてるしとなかなかに果断を許さない状況が続く。

    えぇ、ベヘモス出るんですか!?
    下村さんとの意外な因縁が無印ファンに嬉しい。

  • ガルナスタンの戦いでボロボロになった達哉と菊乃はアフガンへ向けて逃走を続ける。
    アフガンの基地に勾留された二人に、ケントゥリアに支配されたアデリーナの2号機が襲いかかる。

  • 達哉と菊乃の脱出行。なんとかリーナも助け出せたけど、一難去ってまた一難。ステンカおじさまが追ってきた…っと(^^;
    レイヴンももうダメだろうしどうするのかねぇ。達哉もASなしじゃ、どうにもできないだろうし…

全6件中 1 - 6件を表示

フルメタル・パニック! アナザー (10) (富士見ファンタジア文庫)のその他の作品

大黒尚人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする