S.I.R.E.N.3 ‐次世代新生物統合研究特区‐ (富士見ファンタジア文庫)

著者 :
制作 : 蒼崎 律 
  • KADOKAWA/富士見書房
3.31
  • (1)
  • (4)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 39
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040703466

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本作2巻の後に世界録読んで、そっちもフィアかーと思ってたらこっちでもキリシェが。レーベルは跨いでるけど同じカドカワ傘下だし、関連はあると考えていいんだろうか。となると“もう一人”出てきそうですね。本編は強力な人口生命体がモチーフなら扱われるだろう、ある意味王道的な問題が今回のメイン。それも王道的まっすぐさで収束させたミソラは主人公だなあ。それに奈々の天使っぷりに感動した。今回ばかりはこっちがヒロインだったと思います。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

『黄昏色の詠使い』にて第18回ファンタジア長編小説大賞佳作を受賞。『氷結鏡界のエデン』『不完全神性機関イリス』をファンタジア文庫にて刊行。

「2018年 『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦5』 で使われていた紹介文から引用しています。」

S.I.R.E.N.3 ‐次世代新生物統合研究特区‐ (富士見ファンタジア文庫)のその他の作品

細音啓の作品

ツイートする