大伝説の勇者の伝説 (16) 昼寝男の結婚 (ファンタジア文庫)

著者 : 鏡貴也
制作 : とよた 瑣織 
  • KADOKAWA/富士見書房 (2015年9月18日発売)
4.23
  • (7)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :40
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (279ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040703572

作品紹介

突如始まった“神からの干渉”。再び黒い勇者に堕とされんとするシオンを救うために、ライナに突きつけられたのは4つの選択。誰かを犠牲にしなければならない選択に、ライナはどんな答えを出すのか!?

大伝説の勇者の伝説 (16) 昼寝男の結婚 (ファンタジア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ポップ・ステップ・ジャンプのまだステップ。
    出るまでに時間が掛かったわりには、それほど大きな進展も予想を覆すようなものではない。
    それでも、登場人物たちが好きなので楽しめた。
    良いと思ったのは、某可変戦闘機&歌&三角関係のように決着は劇場版で!ではないようで、ちゃんと主人公の身の回りは決着はつけたところ。
    キファの登場は結構強引にも思えなくはなかったが。

    もうそこまで終わりが近づいている物語。あと数冊でこの物語は幕をとじる。
    どのようなカタチでとじるかを期待させてもらいます。
    悩んで悩んで1~2年掛かってもいい。鏡先生が思う、コレだ!という物語を綴ってほしい。

  • 「昼寝男の結婚」。
    選択と決断。ライナがんばった。
    しかしなんかふと気がつくとものすごくイラストが進化している気がするのですが気のせい…じゃないですね。

  • お待ちしておりました。待ったわ~!
    でも、確実に物語が最終章に向かってるんですよね!
    鏡先生!
    フェリスの新妻姿がGJ! え、まぁライナの夢の中ではありますが、そこまで頑張って行きつけ! 無気力男!!
    で、ライナに思いを寄せながらも彼に思いが届かなかったミルクもキファも最高にいい女だぞ!
    終わりのセラフもあって忙しいと思うんですが、続き待ってます!!

全3件中 1 - 3件を表示

大伝説の勇者の伝説 (16) 昼寝男の結婚 (ファンタジア文庫)のその他の作品

鏡貴也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする