ゲーマーズ! (2) 天道花憐と不意打ちハッピーエンド (富士見ファンタジア文庫)

著者 :
制作 : 仙人掌 
  • KADOKAWA/富士見書房
3.92
  • (11)
  • (5)
  • (4)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 84
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040705347

作品紹介・あらすじ

学園のアイドル天道花憐の気を引くためにゲーム同好会を発足した雨野たち。理想の青春ラブコメ開始! ……と思いきや、何故か雨野と亜玖璃、上原と星ノ守が付き合っているというややこしい疑惑が浮上し始め……!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アニメから入った人間なので、シリーズ初版でこういう展開になるとは思わなかった。

  • テレビアニメでも楽しめたけれど、最終話の「思いの錯綜っぷり」は秀逸。ちょっと違うけれど、『か「」く「」し「」ご「」と「』にも似てるかなと思い出しました。

  • 文体も合わないしストーリーも基本路線がしょうもない上に脱線し放題で内容が薄いのだけど、引きだけは面白かった。

  • 話がやっと動き出した。長ぇよ

    それと、やっとわかった。焦ったくて話がなかなか前に進まない元凶。いまのところは上原君かな。

  • ラブストーリーしてたはずなのにコメディが出来上がった、的な。
    そう、ドンキホーテ的な話ですね。
    本人はいたって真面目なのに
    外側から見るとコメディという感じの。
    オチもいいね!
    あとはあれだ。
    三角くんの話がもう主人公的で笑いが。
    なんだよあの謎の組織とか。
    サブタイトルはハッピーエンドだけど
    まだ続くみたいですよ。
    楽しみだー。

  • よくわからない

  • 最後の最後で大きな進展、次巻どうなるか

  • すれ違いラブコメ第二弾。今回もいろいろ拗れた上に最終着地点は…そこなのか(笑)サブタイとおりではあるが、何がどうしてこうなったのか。一応メインどころはハッピーエンドなんだけど、個人的には祐と亜玖璃にハッピーになって欲しいかなぁ…どっちかというとかき回す側と見せかけて振り回されてる側だと思うし。ひとまず“ハッピーエンド”にはなってるけど次はまたメンドクサイことになるんだろうなぁ(笑)ところで途中の三角君の話は妄想上の話じゃないんですかね?

  • ここまでくるとギャグだな!?

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

あおいせきな。「マテリアルゴースト」で、第17回ファンタジア長編小説大賞〈佳作〉を受賞。第2作「生徒会の一存」シリーズは累計600万部突破の大ヒットシリーズとなる。現在は「ゲーマーズ!」を刊行中。

「2018年 『生徒会の周年 碧陽学園生徒会黙示録9』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ゲーマーズ! (2) 天道花憐と不意打ちハッピーエンド (富士見ファンタジア文庫)のその他の作品

葵せきなの作品

ツイートする