金色の文字使い (7) -勇者四人に巻き込まれたユニークチート- (ファンタジア文庫)

著者 : 十本スイ
制作 : すまき 俊悟 
  • KADOKAWA/富士見書房 (2016年3月19日発売)
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (363ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040705583

作品紹介

異世界イデアの歴史が動く。人間国と魔国の同盟会談が始まろうとしていた。それは獣王国をも含む永き争いに終止符を打ち、平和への第一歩となる、はずだったのだが……。やがて戦火の広がる魔国に――日色が立つ!!

金色の文字使い (7) -勇者四人に巻き込まれたユニークチート- (ファンタジア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 魔界編も第一ステージはひと段落、かな?次も魔人族絡みっぽいので魔界編完結とは言えないかもだけど。ともあれ本編はユニークチートの本領発揮回で爽快でした。能力的にはもう各勢力の幹部クラスなのね。一緒に召喚された勇者たちともこんなタイミングで再会するとは思いもよらず。ちょっといろんなもののレベルが違いすぎたみたいですが。まあたびたび死線をくぐり抜けてるからなぁ。物語の方はラストで今後のヒイロの身の振り方に関する重要なことが出てきて、それを礎にどう展開していくか楽しみです。

全1件中 1 - 1件を表示

金色の文字使い (7) -勇者四人に巻き込まれたユニークチート- (ファンタジア文庫)のその他の作品

十本スイの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

金色の文字使い (7) -勇者四人に巻き込まれたユニークチート- (ファンタジア文庫)はこんな本です

金色の文字使い (7) -勇者四人に巻き込まれたユニークチート- (ファンタジア文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする