デスマーチからはじまる異世界狂想曲 (4) (FUJIMI SHOBO NOVELS)

著者 :
制作 : shri 
  • KADOKAWA/富士見書房
3.68
  • (2)
  • (11)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 65
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040705965

作品紹介・あらすじ

悪名高きムーノ男爵領へと足を踏み入れたサトゥー一行。荒れ果てた農村、子どもだけの盗賊集団、行き倒れの美少女、打ち捨てられた破壊兵器、暗躍する魔族。重なり合う不穏な状況にサトゥーも巻き込まれていき……。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • web版のだいたい6章の内容。
    セダム市を出発して、盗賊団と出会い、巨人と出会い、ムーノ市攻防を行なって家名を決めるところまで。

    トルマ一家が省略されて、カリナとの出会い方が変更になっている。

  • この4巻でメインになるのはムーノ市の攻防戦。
    web版と違い、早くからカリノ嬢が主人公パーティーに加入する。
    また、web版では描かれなかったフォレストジャイアントの里に主人公が訪れるなど、書籍版の見どころは多い。
    主人公が爵位を得て家名をつけるんだが、ペンドラゴンはないわー。
    まだムーノ男爵に無理やり押し付けられたってんならわかるんだけど、主人公が自らペンドラゴンを名乗るとか、ないわー。サトゥーのキャラでもないだろ。ペンドラゴンだぞ。アイタタタ!

  • 異世界に転移したプログラマーは行商人?サトゥーとして、ロリな女の子達と旅を続ける。
    今回はムーノ男爵家の魔乳をもつカリナを拾い、巨人族を経由してムーノ市を魔族から救う。
    相変わらずの主人公万能で危機感無しで軽く楽しめる作品。

  • ムーノ男爵領へ.
    で,道中で少年少女盗賊団と争ったり?
    あと男爵の娘の魔乳の持ち主を助けたりなんだり.

    そしてとうとうサトゥーが名誉士爵に.
    ついに貴族入りですね.

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

あいななひろ。「小説家になろう」に連載していた『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』が大人気となる。Web連載版を全面改稿した書籍版で作家デビュー。

「2018年 『デスマーチからはじまる異世界狂想曲 14』 で使われていた紹介文から引用しています。」

デスマーチからはじまる異世界狂想曲 (4) (FUJIMI SHOBO NOVELS)のその他の作品

愛七ひろの作品

ツイートする