月影骨董鑑定帖 (3) (富士見L文庫)

著者 :
制作 : 宝井 理人 
  • KADOKAWA/富士見書房
3.22
  • (1)
  • (3)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 67
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040706313

作品紹介・あらすじ

冬深まる東京・谷中。蒼一郎の姉たっての願いで贋作疑惑のある仏像の鑑定に赴いた晴たちだったが、またも殺人現場に遭遇してしまう! しかも、仏像は晴の秘められた過去と深く関係するもので……!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 月影骨董鑑定帖#3

  • シリーズ3作目。今回の対象は仏像で、晴の過去に纏わる贋作が絡んだ事件の話。晴の過去に起きたいろいろな事が明らかになっていきます。今回は、蒼一郎の姉や晴の大学時代の元カノやら登場人物も増えてきて、鑑定や事件というより、人間模様が主になった感じ。真澄さんに加え、刑事の矢田さんまでロマンスに(笑)元カノさんは、晴の暗い過去に一枚噛んでいるようで、まだまだ何かありそう。とはいえ、大きな括りとして一段落ついたような感じなので、次の新たな章の始まりを期待します。

    しかし晴の無自覚は罪作りですね~。他人を思いやり優しくするのは晴にとって通常なことで、他意はないから、勘違いを生んでも本人は無自覚。晴さん、暗い過去がなくても、なかなかに曲者です(笑)

  • サクッと読了。面白かった〜

  • 知らなかった 今から買いにいきたい

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

愛知県生まれ。作家。猫を飼い始めました。主な著書に「月影骨董鑑定帖」、「鎌倉おやつ処の死に神」シリーズ(KADOKAWA)など多数。

「2018年 『逆境ハイライト』 で使われていた紹介文から引用しています。」

月影骨董鑑定帖 (3) (富士見L文庫)のその他の作品

谷崎泉の作品

月影骨董鑑定帖 (3) (富士見L文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする