フルメタル・パニック! アナザー (12) (ファンタジア文庫)

著者 : 大黒尚人
制作 : 賀東 招二  四季童子  海老川 兼武 
  • KADOKAWA/富士見書房 (2016年2月20日発売)
3.88
  • (6)
  • (11)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :68
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (329ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040706696

作品紹介

オルカンの駆る〈トゥリヌス〉が放つ未知なる『力場』は、達哉たちの攻撃すべてをねじ曲げる――自らの幻影に打ち勝たんとする達哉だったが、強大な危機は遙か故郷「東京」に迫っていた――!!

フルメタル・パニック! アナザー (12) (ファンタジア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アナザー完結。きちんと終わるというのは大事ですね。アナザーは昭和のよき話。本家完結のときは主人公の感情とリンクしてうるっときた記憶があるんだけどアナザー主人公はある意味とってもハイスペックなので安心して読めた感じ。

  • 暴走したASカエサルは、自分のオリジナルである達也とその関係者を抹殺すべく東京を目指す。故郷にて決着をつける達也。最後にのる機体は達也の原点を象徴するような。。。

  • 完結。最後は少しあっさり気味?

    当初のMSV的な目論見からはずれてきたようだけど
    最後まで前作主人公を出さなかったのは評価に値するかも。
    出てきてほしいと思った場面多いだけに。

全3件中 1 - 3件を表示

フルメタル・パニック! アナザー (12) (ファンタジア文庫)のその他の作品

大黒尚人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする