九十九さん家のあやかし事情 (2) 五人の兄と、成り代わりの鬼 (富士見L文庫)

著者 :
制作 : 新井 テル子  vient 
  • KADOKAWA/富士見書房
3.44
  • (3)
  • (4)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 54
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (310ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040707730

作品紹介・あらすじ

あかねと5人の兄たちが、管狐の事件を収めてから少し後のこと。あかねは少しでもあやかし回収の役に立とうと、地域史料を調べに図書館へ赴いた。ところがそこで出会った兄の友人に、あやかしの気配を察知して……?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あやかし箱から逃げた以外の悪いものや、今後重要となりそうな人物も表れた。それはそれで興味あるけど、家族でもっと守ってあげられてもいいのにな、とも思う。あと甲斐くん…今後活躍の場があるのだろうか?

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

独特な和風ファンタジーの世界観と、人物たちの日常に寄り添うドラマ展開を描き出す、実力派作家。1作1もふを心がける。代表作に『遠鳴堂あやかし事件帖』シリーズ、『九十九さん家のあやかし事情』シリーズ(ともに富士見L文庫)などがある。

「2018年 『あやかし嫁入り縁結び 一 えにしの糸を結びます。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

九十九さん家のあやかし事情 (2) 五人の兄と、成り代わりの鬼 (富士見L文庫)のその他の作品

椎名蓮月の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする