非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが……(2) (ファンタジア文庫)

著者 : 滝沢慧
制作 : 睦茸 
  • KADOKAWA/富士見書房 (2016年5月20日発売)
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040708232

作品紹介・あらすじ

萌香との「正しい男女交際」を目指す一真だが、2人でやることはやっぱりエロゲ。そんな時、部室に幼馴染の瑠璃が乱入!? 健全な付き合い方を教えるって言われたものの、萌香はそれでもエロゲシチュを再現して……

非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが……(2) (ファンタジア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 幼馴染のキャラ設定に苦労してる印象。振り回されてる。

  •  幼馴染・四ノ宮瑠璃に焦点を当てた二巻である。
     先の巻もそうであるが、やはりどうしてもこのシリーズは日常風景として描かれる「典型的なラブコメ展開」に、物語としての弱さを感じてしまう。つまり、序盤から中盤にかけてが、どこかのゲームや小説で見かけた展開の焼き直しに見えるのだ。
     その一方で終盤の展開については、きちんと締めているがゆえに読後感の口当たりは悪くない。それが余計に、読者を困惑させるのだ。

     せめて主題のエロゲに関するネタや蘊蓄がより濃厚であれば、また違った面での評価も可能になるのだが……。「君が願う永遠」のようにタイトルを改変して紹介しているのも、致し方ないとはいえネタの濃度を落としている。
     ここでは読後感を重視して星四つと評価しているが、正直、ラブコメとしての評価は今少し低い。

  • これまで

全3件中 1 - 3件を表示

非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが……(2) (ファンタジア文庫)のその他の作品

滝沢慧の作品

非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが……(2) (ファンタジア文庫)はこんな本です

ツイートする