九十九さん家のあやかし事情 四 五人の兄と、大神の子守唄 (富士見L文庫)

著者 :
制作 : 新井 テル子  vient 
  • KADOKAWA/富士見書房
2.90
  • (2)
  • (0)
  • (4)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 37
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (307ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040709345

作品紹介・あらすじ

ついに“あやかしの許嫁”天邪鬼の事情をほどいたあかね。五人の兄の不思議な力は失われたものの、元の穏やかな日々が戻ってきた。そんな折、かつてあかねが封印を解いた“あやかし箱”を求める人物が現れて……?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 新たな展開へ。暁の出番がなくてなぜか安心。あやかしより不気味なのは佐伯祖母だな。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

独特な和風ファンタジーの世界観と、人物たちの日常に寄り添うドラマ展開を描き出す、実力派作家。1作1もふを心がける。代表作に『遠鳴堂あやかし事件帖』シリーズ、『九十九さん家のあやかし事情』シリーズ(ともに富士見L文庫)などがある。

「2018年 『あやかし嫁入り縁結び 一 えにしの糸を結びます。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

九十九さん家のあやかし事情 四 五人の兄と、大神の子守唄 (富士見L文庫)のその他の作品

椎名蓮月の作品

ツイートする