東京レイヴンズ9to The DarkSky (富士見ファンタジア文庫)

著者 : あざの耕平
制作 : すみ兵 
  • KADOKAWA/富士見書房 (2013年3月19日発売)
4.67
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :18
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (443ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040710235

作品紹介・あらすじ

「オーダー!」信じない。死んでなどいない。まだ取り戻せるはずだ。枯渇しかけた力をひたすらに治癒符に込め、春虎は呪を注ぎ続ける。主を-大切な幼なじみを呼び戻すために。遂に夜光としての力を覚醒させた春虎。だがその代償は大きく、暴走する『鴉羽』から春虎を庇った夏目はその命を落とす。「泰山府君祭だ。泰山府君祭なら夏目を生き返らせられる…!」一方、千年にわたりこの国を統べてきた陰陽術、その真なる復権を掲げる双角会が姿を露わにしたことで、大友や木暮ら『十二神将』たちもまた、それぞれの信念のもと呪術界を巻き込んだ戦いへと身を投じていく-。

東京レイヴンズ9to The DarkSky (富士見ファンタジア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 失われてしまった幼馴染。
    彼女を取り返すため奔走しようとすれば
    注意に邪魔が入る。

    甘い誘いにやすやすと乗ってはいけません、と
    教訓が得られそうな状況です。
    一番に何をしたいのか、どうするべきなのか。
    迷うのも、決意するのも早い。
    うっかり惚れそうな感じです(笑)

    今回頑張ったのは、確実に彼。
    自分の欠点も、見方を変えれば長所。
    どう考えても「どうでもいい」事、な
    範疇ではない功績です!

全1件中 1 - 1件を表示

東京レイヴンズ9to The DarkSky (富士見ファンタジア文庫)のその他の作品

あざの耕平の作品

東京レイヴンズ9to The DarkSky (富士見ファンタジア文庫)はこんな本です

ツイートする