おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!3 (富士見ファンタジア文庫)

著者 :
制作 : あなぽん 
  • KADOKAWA/富士見書房
3.60
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040710594

作品紹介・あらすじ

コスプレイベント以降、恋ヶ崎とはなぜか気まずい状態になり、逆に俺のことを避けていたばすの桜井さんからは、やけに好意的なメールが届くようになった。『柏田君って、桃ちゃんのこと好きなの??』あのギャルな恋ヶ崎のことを好き?絶対ありえねえ!俺が好きなのは長谷川だ。あいつと連絡を取りたかったのは長谷川とのデートが不安だったからで…。結局あいつに頼りっきりだな…俺。鈴木の欲しがってる同人誌を手に入れるために夏コミへ行く?おまえひとりじゃ無理に決まってんだろ!オタクの祭典マジなめんな。仕方ねえから、手伝ってやるよ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • さくさく読みやすく面白かったです。1時間半くらいで読めちゃった。
    桃が夏コミに行く&主人公がクラスメイトと花火大会に行く話。リアルな感じが出ているのは、筆者の実体験が元になってるからなのかな。リア充とはいかなくてもハーレムに少しずつ近付いてるぞ、柏田!

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

東京都在住。「スイーツガールはご機嫌ななめ」で第2回ネクストファンタジア大賞<金賞>を受賞。同作を加筆、修正した本作でデビュー。

「2016年 『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!15 大学生編』 で使われていた紹介文から引用しています。」

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!3 (富士見ファンタジア文庫)のその他の作品

村上凛の作品

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!3 (富士見ファンタジア文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする