冴えない彼女の育てかた 2 (富士見ファンタジア文庫)

著者 :
制作 : 深崎暮人 
  • KADOKAWA/富士見書房
4.07
  • (3)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040710815

作品紹介・あらすじ

紆余曲折を経て、動き出した我らがゲーム制作サークル。ついに俺、安芸倫也のクリエイターとしての栄光の日々が始…「何言ってんの、今月末までにキャラデザなんて無理!」「時期が悪かったわね。ちょうど新作の執筆に取りかかってるの」「や、約束したよな二人とも?ちゃんと俺のゲーム制作に協力してくれるって!」「確かにやるとは言ったけど、まだその時期の約束まではいてないでしょ?」「つまり、私たちがその気になればゲームの完成は10年20年後ということも可能だろう、ということ」「どうやってゲーム作るのこのサークル!?」メインヒロイン育成コメディ、いきなり波乱の第2巻。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 相変わらずストーリーが合ってないような感じで話が進む。登場人物達の深掘りやら、主人公が物語に対する熱い思いを語っていると、話が終わっていくという感じ。ただ、1巻に比べて文章がこなれてきて非常に読みやすくなっている。作者の方の成長を如実に感じられるのがすごい。あと、本来の目的であるゲーム作りも思わぬ方向で進行していき、だんだんと物語自体がうねりをもって進んできた。なるほど、評判になるのが分かる出来。とりあえず、3巻までは読んでみようと思う。

  • 表紙があざとい。たが良し。

  • 詩羽先輩メイン回ですが、ところどころ現れる加藤の存在感の無さという存在感。

    それにしても詩羽先輩エロすぎます…

  • 加藤さんの存在感の薄さが際立っている為か詩羽先輩メインですが、(1巻と比べて)それぞれのキャラが動き出す感じになってまいりました。
    フラットな中にも感情をにじませる加藤さんが可愛くて好きです。今後もヒロインとしての成長に期待ですかね。

  • 恵ちゃんかわいい。詩羽先輩……付き合ってください……

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

まるとふみあき。シナリオライター集団「企画屋」所属のゲームシナリオライター/小説家/脚本家。小説デビュー作『冴えない彼女の育てかた』(ファンタジア文庫)では、原作のみならずTVアニメのシリーズ構成並びに全話脚本も手がける。

冴えない彼女の育てかた 2 (富士見ファンタジア文庫)のその他の作品

丸戸史明の作品

ツイートする