グランクレスト戦記1 虹の魔女シルーカ (富士見ファンタジア文庫)

著者 :
  • KADOKAWA/富士見書房
3.75
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (381ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040711140

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 孤高の天才魔法師・シルーカ、孤独な戦いに身を投じる騎士・テオ。
    ふたりが交わした主従の誓いは、戦乱の大陸に変革の風をもたらす!
    秩序の象徴“皇帝聖印"を求め繰り広げられる一大戦記ファンタジーが始動する!

  • 水野良作品として手に取るのはロードス島伝説以来となる戦記物ですね。

    最近はなろう系の新人作家作品を多く読むようになっていたため、こういうベテラン作家の物語を読むのは逆に新鮮な気分になります。読んでいて安心感がありますよね。

    クレストや戦旗など、巷に溢れているファンタジー作品には見られない設定に心踊らされます。
    また、戦記物であるにもかかわらずテンポがよく、サクサク読み進められるのもよかったですね。国獲りSLGチックな面白味のある物語を、ゲームではなく小説で表現してある作品を読むのは久々でした。

    主人公はテオではなくシルーカなのですかね。女性主人公の作品もまた珍しいものですか。
    とはいえ、この二人のみならず、他の魅力あふれる登場人物たちの視点で語られる部分も多く、群像劇といっても差し支えないですかね。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

1988年刊行の「ロードス島戦記」(スニーカー文庫)でデビュー。以降、「魔法剣士リウイ」シリーズ(ファンタジア文庫)、「クリスタニア」シリーズ(電撃文庫)などで、ファンタジー小説の旗手として活躍する。

グランクレスト戦記1 虹の魔女シルーカ (富士見ファンタジア文庫)のその他の作品

水野良の作品

ツイートする