29歳独身は異世界で自由に生きた……かった。6 (カドカワBOOKS)

著者 :
  • KADOKAWA
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040721231

作品紹介・あらすじ

ゲッペルス王国から恨みを買ったタイシは、先手必勝とばかりに勝ち込みをかけ国王を屈服させた。しかし、ついに世界のシステムを管理する【神】達が動き出す……。29歳独身は異世界でやっぱり自由に生きられない。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 今回は、ゲッペルス王国への殴り込み、カリュネーラ王女の嫁入り、嫁10人との結婚式+初夜からの急展開回
    世界の平穏のためにはきちんと管理しなければならないと考える主神ヴォールトは、管理の邪魔になるタイシを排除しよう戦闘となる
    戦闘に破れ力を取り上げられたタイシだったが、駄神が最後の力を振り絞り二人は大森林へ転移するのであった

    前半の惰性感が半端ない
    因縁のカリュネーラ王女がなんか思った以上に丸くなってたり、まあいい関係になったりするのは楽しいんだが
    戦闘は神々が相手なので一筋縄ではいかず、さらには新展開
    今後の展開が楽しみ

    以下再読のための備忘
    ・表紙はマール、ピンナップはカリュネーラ、マール、駄神
    ・ムキーとか言って地団駄踏みながら怒ってもかわいいカリュネーラ王女
    ・カレンの目に目薬
    ・ドラゴンもばらばらになる一撃を繰り出すエルヴィン王とそれを食らって「痛っ」で済むタイシ

  • 新展開、神がみとの戦い…の前にゲッペルス王国を〆に行ったり、嫁~ズとの婚礼したりの巻。
    相変わらずテンポいいストーリー展開と、主人公タイシ思い切りのいい正義感が小気味よい。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

北海道在住。勤めていた某携帯ショップを辞め専業作家となった自称エゾグマ。

「2018年 『29歳独身は異世界で自由に生きた……かった。10』 で使われていた紹介文から引用しています。」

リュートの作品

29歳独身は異世界で自由に生きた……かった。6 (カドカワBOOKS)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×