カロリーは引いてください! ~学食ガールと満腹男子~ (富士見L文庫)

著者 :
制作 : 時々 
  • KADOKAWA
3.55
  • (1)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040722863

作品紹介・あらすじ

大学の学食で働く楓は、学内の人気者・朝生くんのマンションに住み込みで、ご飯を作る契約をしている。学業優秀、スポーツ万能、悩み事も優しく引き受ける彼は、まさに完璧だった――たった一つ、その体重を除いて。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 朝生が108キロというおデブさん設定のため、普通にしていてもコメディなノリになっていて楽しい。
    おデブさんでもスマートで清潔なので、むしろ可愛く見えます。
    家族のような幼馴染の距離感も話に合っていて良かったです。

  • 108キロ黒帯超重量級選手って基本筋肉ではなかろうか。
    できるデブ、というのはギャップを狙ったのだろうが、
    実はいろいろなところで見たりする。
    まあ、細く変身するのも多いけどな。
    たまにはこういうほんわかもよかれと。

  • 昔の知り合いに頼まれて、息子をダイエットさせる事に。
    しかし中々手ごわくて、まったく体重が減らない!

    本題は、ダイエットですか、食べ物ですか
    事件ですか? と聞きたくなる状態です。
    面白く読めますが、3つ全部を入れているので
    どれもこれも中途半端。
    キャラだけで読んでください、というのなら
    楽しく読む事ができます。

    一応、空腹時には読まない方がいい内容だと思います。

  • 主人公が体重108㎏の巨漢ハイスペック男子というパワーワード(笑)
    雪人が前向きなデブ過ぎて大変好ましかった。
    雪人、一体楓と離れていた間に何があったんだろう?
    あまりにも色々手際が良いから闇が深そう…。
    あと、楓が秋桜を匿ってた間に痩せたのもその変と関係ありそうだよなぁ。
    痩せると楓との接点が無くなってしまうからかな?
    それとも別の理由で痩せるのを怖がってる?過去に何か?
    でも、どっちにしろ楓絡みな気はするな。
    これ多分続くよな?
    続きが早く読みたいな。
    痩せた雪人が拝んでみたいものだ。

  • デブなのに~、デブなのに~、挿絵が無いせいか朝生くんがカッコ良く脳内変換されてくる(笑)惚れちゃいそう(笑)。楓との可愛らしい関係性がどう変わってくるか楽しみ(* ´艸`)

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

福岡県出身、福岡県在住。好きな食べ物は茄子と栄養飲料(某C)と豚骨ラーメン。小説投稿サイト「小説家になろう」にて、ぽつぽつ色んな話を書いている。安住の地は、機嫌が良い時の猫の腹。
2012年に『薬屋のひとりごと』(主婦の友社刊)でデビュー。2014年には文庫化され、シリーズ5作品ともに大好評を博している。2016年11月には『繰り巫女あやかし夜噺 ~お憑かれさんです、ごくろうさま~(弊社刊)』を刊行し、他にも人気作を多数手掛ける。

「2018年 『繰り巫女あやかし夜噺 ~かごめかごめのかごのとり~』 で使われていた紹介文から引用しています。」

カロリーは引いてください! ~学食ガールと満腹男子~ (富士見L文庫)のその他の作品

日向夏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする