時をかける社畜 (富士見L文庫)

著者 :
制作 : はしゃ 
  • KADOKAWA
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 37
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040723587

作品紹介・あらすじ

会社員の恵太は、曜日の区別もつかないくらい忙しい毎日を送るうち、本当に時間がループしていることに気づく。ということは永遠に仕事が終わらない!?――読んだ後、きっと胸が熱くなる。“今日”を働く人々の物語

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 金曜の夜にタイムカードを押すと、まさかの月曜が始まるという、激務の会社員にとっては恐ろしい出来事が。。苦笑
    過去の月曜に戻って取り戻したい日々に悪戦苦闘する主人公。
    親友も恋人もいる未来に向かって何度も何度も立ち向かっていく。

    会社の仕事を黙々とこなし、
    深夜まで仕事をし、すぐに朝を迎え出社。
    日々なんの変化もなく感情を殺す主人公。
    まさに社畜。
    タイムカードを押すと月曜に戻るという衝撃の展開は、いやーな「時駆け」。^^;

    何度も月曜日を繰り返す展開なので、
    途中で読んでてこっちが疲れ始めるという…。
    どの時間軸の月曜日に戻ったのかがちょっとわかりづらくて、把握するのに時間かかった。
    うーむ。。

  • ツイッターで見かけた本で、タイトルだけでポチってみた。時をかける少女インスパイアなのは、読みはじめてすぐ分かりました。社畜ってあたり、くだらない小説なのかなと思っていたけど、なかなか厚い友情物語で面白かったです。

全2件中 1 - 2件を表示

時をかける社畜 (富士見L文庫)のその他の作品

灰音憲二の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
恩田 陸
宮下 奈都
村田 沙耶香
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする