デート・ア・ライブ フラグメント デート・ア・バレット4 (ファンタジア文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 39
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040728728

作品紹介・あらすじ

白の女王が支配する第三領域を逃れ、第八領域に辿り着いた狂三たち。そこでは支配者側と叛逆軍による終わりなき戦いが繰り広げられていた。狂三と響は敵同士になってしまい――水着と水鉄砲で勝負を決することに!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 第8領域の絆王院華羽と銃が崎烈美の死なない平和的争いに巻き込まれる狂三と響。
    華羽の最後を見届け、第7領域へと進む。

  • 水着回ですよ、水着回
    『オマハ・』ビーチ(的な場所)でキャー、ギャー、グフリorz
    楽しい夏。終らないお祭り…
    それは終焉を迎える為のお祭り
    さあ、わたしたちの戦争(デート)を始めましょう

    あとがきにある昔の名作ギャルゲーの名が。なんか納得
    珍しく一気に読みふけって楽しめました

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

シナリオライター、小説家。代表作に「Fate/Apocrypha」(小説)、「Fate/Grand Order」(一部シナリオ)など。

「2020年 『デート・ア・ライブ フラグメント デート・ア・バレット7』 で使われていた紹介文から引用しています。」

東出祐一郎の作品

ツイートする
×