犯罪心理分析班・八木小春 アイアンウルフの箱 (富士見L文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040730172

作品紹介・あらすじ

『革命結社アイアンウルフ』を名乗るテロリストによって政治家事務所が爆破された。
犯罪心理分析班の新米刑事・八木小春は、相棒・土岐田のプロファイリングからアイアンウルフを連続爆弾魔ユナボマーの模倣犯として事件を追う。
やがて発生した第二の事件。
さらに第三の犯行予告が送り付けられた。
小春ら犯罪心理分析班は、爆弾が仕掛けられた次の標的をつきとめようとするのだが、狙われているのは土岐田だと判明し!?

土岐田はなぜ狙われたのか。
意外な犯人の衝撃の動機とは?
全く新しい警察小説第2弾!

著者プロフィール

佐藤 青南(さとう せいなん)
1975年生まれ。男性。
熊本大学法学部に入学するが途中で除籍し、上京してミュージシャン活動を行う。『ある少女にまつわる殺人の告白』で第9回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞を受賞し、2011年同作でデビュー。2016年、『白バイガール』(実業之日本社)で第2回神奈川本大賞を受賞。

犯罪心理分析班・八木小春 アイアンウルフの箱 (富士見L文庫)のその他の作品

佐藤青南の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする