聖女の魔力は万能です 6 (カドカワBOOKS)

著者 :
  • KADOKAWA
3.69
  • (3)
  • (6)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 83
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040734897

作品紹介・あらすじ

念願の日本食材と出会えたセイは、取引先のザイデラという国への興味を強めていた。そんな折、ザイデラから留学生として皇子がやってくる。名目は「勉学のための留学」と言うが、本当の目的はセイにあるようで……?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ザイデラの第十八皇子テンユウ殿下が留学してくる。
    薬草·ポーションに興味が有りそうだが、その接触のなかでセイは万能ポーション開発を目指して…。

    薄い、ストーリーもろくに進まない。番外編とでも思えば良いのだろーか?
    テンユウ殿下視点でも入れて、かさましして欲しかった。

  • セイの能力がチート化しつつ展開も壮大になっていく分、進行が遅々としてきて先が見えなさ過ぎでダレてきてる感じがあるのが残念。テンポが悪い。
    団長さんとの恋愛事情も相変わらず微妙で、今回は店舗特典SS部分で補完されていただけなのもガッカリ……。

  • WEB版既読。ザイデラのテンユウ殿下の話と特典SS収録。WEBに追い付いてしまった。ポーションは副作用がないとか、ポーションほしくなっちゃう。りんごとはちみつな万能薬、おいしそう。聖女のお相手候補の裏話読めてうれしいけど、団長さんには是非ともがんばっていただきたい。

全3件中 1 - 3件を表示

橘由華の作品

ツイートする
×