怨獄の薔薇姫2 政治の都合で殺されましたが最強のアンデッドとして蘇りました (ドラゴンノベルス)

著者 :
  • KADOKAWA
4.33
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040737058

作品紹介・あらすじ

祈れば助かるとでも思った? それで助かるなら…わたしは何ひとつ失わなかった!

神に見捨てられ、祖国に殺された王女ルネ。
最強のアンデッド"怨獄の薔薇姫"となった少女は救いの手を振り払い、復讐の道を突き進む。
王都へ押し寄せる異形の軍勢。
戦うほどに"増えていく"不死者。この世の地獄で、ルネは独り嗤う。
胸に抱くべき祈りはただ一つ…『許さない』。
この戦いが、たとえ正義にあらずとも!
最強王女の復讐紀行、第二弾!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 一巻忘れて読み始めたけど何とか楽しめました。

    ルネの復讐、ヒルベルト王とローレンス騎士団長をくだし、当面の目的を果たしたが…。

    取り敢えず次でたら読もう。

全1件中 1 - 1件を表示

霧崎雀の作品

怨獄の薔薇姫2 政治の都合で殺されましたが最強のアンデッドとして蘇りました (ドラゴンノベルス)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×