聖女の魔力は万能です 7 (カドカワBOOKS)

著者 :
  • KADOKAWA
3.79
  • (2)
  • (8)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 103
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040739243

作品紹介・あらすじ

幾多の功績をあげるセイに婚約の申し込みが舞い込み始めた。そんななか、再発生し始めた瘴気浄化のためセイはアルベルトの故郷である辺境伯領へ向かうことになるが、覚悟を決めたアルベルトがついに動き出す……!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 今回もサラサラ~っと読めました。
    第三騎士団のホーク団長がもう少し第一騎士団とセイが討伐に行ったときとか、エスコートのやつとか、もっと具体的かつ長めに嫉妬&攻勢にでて、キュンキュンさせてくれないと、このお話を読んでる意味がないんですけど。
    領地での挽回に期待します。

  • 3分の1が前回の他国の皇子絡みの裏話。
    3分の1が聖女としてのセイの地固をする話。
    残り3分の1がようやく次のステージへの話で、団長さんの故郷での魔物問題に取り掛かることになる。

    団長さんからのアプローチはいつも通りだけど、それに対するセイの態度もこれまで通り。他の人とは違う好意は確かにあるけど、これまで本気の恋愛をしたことがないから自分の気持ちがわからない……という言い訳をいつまで続けて宙ぶらりんの状態のままで居続けるつもりなのか。
    物語の進行もセイの恋愛も、相変わらず全てが遅々として進んではいない。どちらももう少しテンポアップしてほしい……。

  • 聖女様に社交のお誘い多数でモテモテに〜名産品や異世界風料理でグルメフェスティバルで逃げる事にしたら…。

    ホーク領への討伐依頼へ、団長様との恋愛に進展は?

    ウェブに追いついてしまった。続刊は先かぁ(/_;)

全3件中 1 - 3件を表示

橘由華の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×