1LDK、そして2JK。IV ~3つの結末、それは4人の未来~ (ファンタジア文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
3.25
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 31
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (260ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040739540

作品紹介・あらすじ

「いってきます」無自覚に声に出してからハッとする。当然ながら、返ってくる声はない。奏音とひまりの会話が聞こえないと、やっぱり俺の部屋は静かだな(本文より)。

27歳サラリーマンと2JKによるひと夏の物語は、いよいよクライマックスへ。
ひょんなことから身を寄せ合い、共に暮らしてきた3人。
それぞれの夢や希望や心残りやほのかな気持ちは、もう1LDKには収まりきらないほど大きくなり、未来へと飛び立つ勇気をもたらした。

それぞれの決断は、物語の結末はいかに?
読めば納得、きっとお気に入りの結末が見つかるはず。

人気沸騰ホームコメディ、完結編、だけど…、
「夏休みが終わるまでは、一緒にいても良いですか?」

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 最終回。
    エピローグは、2がええな。

  • 家出女子高生同居系ラノベ(なにそのジャンル笑)シリーズ最終巻。
    シリーズ通して面白かったけど、最後はちょっと不満も。
    もちろん最終巻なので主人公と二人の女子高生との同居生活の終わりが描かれるのだけど、結構あっさりと描かれたので最後の印象が薄くなってしまったかな。
    個人的には最後にもう一波乱あって欲しかった。
    加えて四角関係の恋愛も最後まで決着付かないので個人的にはうーんという感じ。
    もちろんラストの三通りの結末を描きたかったからだろうけれど、その誰かを選ぶことになる葛藤と思い入れも描いて欲しかった。
    それはそれとして完結お疲れさまでした。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

第29回ファンタジア大賞入選。「神獣<わたし>たちと一緒なら世界最強イケちゃいますよ?」でデビュー。

「2021年 『1LDK、そして2JK。IV ~3つの結末、それは4人の未来~』 で使われていた紹介文から引用しています。」

福山陽士の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三河 ごーすと
三河 ごーすと
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×