シェアハウスで再会した元カノが迫ってくる (ファンタジア文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
3.67
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 46
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (326ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040739595

作品紹介・あらすじ

彼女と別れて心機一転シェアハウスへの入居を決めた大学生・悠士。しかし引っ越した先で再会したのは、まさにその彼女の真冬だった。「「俺(私)たちの関係は絶対ヒミツ!」」と約束を交わし同居生活が始まるが!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • シェアハウスで再会!?と驚きましたが面白かったです。

  • 何だこの2人のもどかしい関係は!!と思いながら読む作品。最初はある一定のパターンの繰り返しの表現が多く、微妙かなと思ったけど読んでいくにつれこれはこれでありかもと思えた。今後の2人の恋の行方に期待。2巻は買い。

  • お互いの勘違いから別れることになった二人が、シェアハウスで再会したことから始まるラブコメ
    再会からお互いの勘違いが解消し、よりを戻そうかな?という感じの二人のイチャイチャラブラブバカップルぶりがとにかく楽しい
    冒頭40ページで誤解が解け、そこからはもうさっさと爆散しろと言わんばかりのバカップルぶり(ただし他の住人には内緒)
    終始、ニヤニヤが止まりません
    表紙からはツンデレかと思ったけど、実はデレデレだったという

    正直表紙買いで、ちょっとイチャイチャ分不足の他小説の後のイチャイチャ分補充程度のつもりで読んだのだが、、満足
    幼馴染としてその好意を隠さない小春や、朝倉センパイの素顔も明らかになり、、、ここで終わるのはもったいない
    ぜひ続刊を

    以下再読のための備忘
    ・真冬さんの好みのイケメン俳優は悠士くんにそっくり?
    ・元カレにおんぶをせがみ、背中で匂いを嗅いで満足する元カノ
    ・起きて早々、痴態を思い出して悶絶する真冬さん
    ・元カノが嫉妬して元カレに近づく件
    ・デートなのかお守りなのか
    ・「小春ちゃんに負けないくらい頑張るね」
    ・真冬さんは匂いフェチ

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

第4回カクヨムWeb小説コンテスト ラブコメ部門特別賞受賞作「お隣さんと始める節約生活。電気代のために一緒の部屋で過ごしませんか?」でデビュー。

「2021年 『俺のお嫁さん、変態かもしれない ―ゼロ距離だった幼馴染、結婚したとたん即落ちして俺に夢中です―』 で使われていた紹介文から引用しています。」

くろいの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×