商社マンの異世界サバイバル ~絶対人とはつるまねえ~3 (ドラゴンノベルス)

著者 :
  • KADOKAWA
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 5
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040739991

作品紹介・あらすじ

愛する妻ユリナとの生活が平和に過ぎていく中、ケイゴはレスタの町で虐げられて生きる孤児たちの存在を知る。なんとか孤児たちを救おうとマルゴ達蒼の団の協力も得ながら奔走する彼だったが、いくら現代知識を持ち、優れたポーションも作れるケイゴであってもどうにもならない状況に打ちひしがれてしまう。しかし、そんな彼に手を差し伸べる人物もいて――。新しい町、新しい仲間、戦いに赴く男たち、男を見送る女たち。交互に訪れる日常と非日常の中で、ケイゴの異世界生活は、ユリナと仲間たちとともに新たなステージへ向かう。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 普通に読める部分と、突っ込み所満載のチグハグ度がスゴイ。2巻で急に話が違う方へ展開した?と思ったら3巻はもっとだった(^_^;)建設中の町に国中の避難民と兵士を収容出来る広さと余裕とかある?とかわざわざ魔王の手下か本人に確認して攻撃されるとか死にたいの?とかフェンリルはまだ良いとしても、今巻でたまたま保護した子が勇者とかどうなん?とかな。部分的には好きな所あるんだがなぁ。次巻はどうしよう…(・ัω・ั)

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

第4回カクヨムWeb小説コンテストのファンタジー部門にて特別賞を受賞し、2020年に「商社マンの異世界サバイバル ~絶対人とはつるまねえ~」でデビュー。

「2021年 『商社マンの異世界サバイバル ~絶対人とはつるまねえ~4』 で使われていた紹介文から引用しています。」

餡乃雲の作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×