悪役令嬢になんかなりません。私は『普通』の公爵令嬢です! 7 (カドカワBOOKS)

著者 :
  • KADOKAWA
4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040742236

作品紹介・あらすじ

ロザリンドと同じ贈り人のカナタと「魔」に関しての手がかりを探すため、遺跡探索をすることに。途中、隠し通路を発見し進んだ先には……萌え系アンドロイド? しかも、遺跡のマスター登録されたんですが!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 何でもありな異世界転生。
    勢いとノリツッコミで明るい気分になりたい人にオススメ。

    ウルファネアの公爵令嬢シュシュリーナさんの恋人、日本人の渡り人"遠野彼方"さん登場。
    二人の結婚への障害を取り除くついでに色々やらかすストーリー。

  • 相変わらずのチート&バカップルな展開。だがそれが良い。最初は連続で読んでしまってチート展開に少し食傷気味になりもしたが、間が開くと気にならない。イチャラブ好きだし(笑)。しかしデュークの子猫化とか…何でもアリやなー。可愛いから良いけど(笑)。ロザリンドと彼方のノリも面白かった。しかしカバディて(笑)。アニキ〜のくだりは有名なんかな?どっかの漫画でも見た記憶がある。ネタ元は知らないが何か笑える不思議。今巻はロザリンドのデュークいじりよりは、デュークのロザリンド可愛い攻撃のが多かった印象。私はそっちのが好きかなぁ。ゴロゴロ言うデュークも良いけどな(笑)!

全2件中 1 - 2件を表示

明。の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×