ルールを変える思考法 (角川EPUB選書)

著者 :
  • KADOKAWA
3.61
  • (29)
  • (77)
  • (59)
  • (16)
  • (3)
本棚登録 : 639
レビュー : 57
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040800035

作品紹介・あらすじ

ドワンゴのトップが語る初の単著!会員数3000万人突破!「ニコニコ動画」がどのようにして生まれたのか初めて明かす!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前半良かった、中盤対談はまあまあ、後半は単なる懐古厨

  • ドワンゴの設立からニコニコ動画の舞台裏の話、廃人ゲーマーは優秀なのかなど、とても興味深い話でした。

  • 正直な感想は題名からの期待と異なった内容だった。

    ルールの中で生きるために、どこで戦うべきか考える点、誰もしていない事をする事、トップになる事、穴を見つける事などニッチャー、ベンチャー的要素が多かった印象。

  • 読み終わったー\(^o^)/
    ニコニコ動画を作った川上氏の書籍。
    勝負へのかけ方、避け方が大切。

  • ほしい

  • ultima onlineなど黎明期のオンラインゲーム、ぼくはいずれもプレイしていないけど鼎談を読んでいるだけでその時代にスリップしたような感覚になって面白かった。ネトゲでも極めると人の興味を引きつける

  • 原理原則を見直した上で、ルールを再検証する姿勢が大切
    まずルールを確認、検証し、そこから最適解を探す

  • 何か体系的に書かれた本ではなく、川上さんの思考が少し知れる本。雑談形式で軽く読めるのもポイント。

  • いま、ぼくはどんなルールでゲームをしてるのか?

  • 佐藤航陽氏の愛読書とのことなので、期待して読んでみた。もっとルールを変える活気的な思考法が書かれてあると思ったが、深掘りした思考法は私には読み取れなかった。私の読解力がないのかもしれない。あとゲームは全くやらないからか。
    ビジネスは世の中で一番リアルなゲームという表現には共感した。

全57件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

川上 量生(かわかみ のぶお)
1968年生まれの実業家、映画プロデューサー。京都大学工学部卒業。ニコニコ動画を運営する株式会社ドワンゴの代表取締役会長を務めていたが、2014年5月、ドワンゴとKADOKAWAの経営統合を発表し、2014年10月に設立されたKADOKAWA・DWANGO(現カドカワ)の代表取締役会長に就任。2015年5月に同社代表取締役社長に就任。その後2017年12月21日にドワンゴの代表取締役会長を退任し、取締役CTOに。

ルールを変える思考法 (角川EPUB選書)のその他の作品

川上量生の作品

ルールを変える思考法 (角川EPUB選書)を本棚に登録しているひと

ツイートする