里山産業論 「食の戦略」が六次産業を超える (角川新書)

  • 59人登録
  • 3.67評価
    • (5)
    • (5)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 金丸弘美
  • KADOKAWA/角川書店 (2015年12月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040820446

作品紹介

世界の田舎が産業を興している。
「食の戦略」が次代を創る!!

人材を育て、経済を回し、地域を創る方法、それが「食の戦略」!!
-------------------
「食の戦略」……地元の食材、料理で人の味覚を鍛え、地元の食文化をテキスト化して継承と伝達を効率化する。そして、個人の味覚と積み重ねた食文化を基点に町作りを行うこと。
----------------

地域のブランディングを成立させ、お金も地元に落とせるのは補助金や工場ではなく、その地の”食文化“である。それこそが人材を育成し、雇用も生みだしていく。「食の戦略」で育まれた人は、都市にとっても創造的な人物として得難い存在となる。

ローカルこそ、人を育てられる!!
社会を変える最重要産業は、メシである。
○世界遺産と街並みと集落と食を連携させ、人を呼び込むイタリア
○「味覚の講座」で子どもの表現力・郷土愛を育み、輸出力を強化するフランス
○一軒ではなく、地域全体の六次産業化をする日本の山間地 etc

「味覚を育むことは、間違いなく、豊かで個性的な子どもたちを育てることになる。その人たちが、社会を変えていくのだ。」

里山産業論 「食の戦略」が六次産業を超える (角川新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ・イタリアでの「味覚のワークショップ」
     表現と言語と観察力が広がり、食べ物の見方が180度変わる

    ・味覚を「ガストロノミー」として学問の分野に引き上げたのが
     フランスの美食家 サヴァラン。

    ・島根県海士町 視察受け入れ 一人3,000円 
     オリエンテーションと2時間の町内視察 テーマを聞いて設定。

    ・ユーザー視点からは、観光の広域連携が必要。

    ・空家の仏壇の魂を位牌に移す 抜魂 を僧侶に頼み、
     空家を貸す心理的抵抗を和らげる。

    ・健康な未来を子供達に手渡す。

  • 第一章の失敗例の指摘は貴重だ。
    自分の頭で考えずに他所の成功例や流行のキーワード、安易な政策に流れてしまうことが失敗の原因だと思う。
    付和雷同する人物ばかり多く、自分の頭で考え抜き、信念を貫き通す人材がいない。
    このことが、地域活性化をはかるうえで最大の問題だろう。
    著者は文章に独特の勢いがある。広くおすすめできる一冊である。

  • 金丸弘美『里山産業論』読了

    先日の農業新聞の書評にも掲載されており、そこではイタリア・フランスの事例が特色の書籍、というような明治時代みたいな書評が掲載されていましたが、
    本書の良かった点は、食を中心とした地域経済のモデルを提示しているだけにとどまらず、終章で実際に必要なアンケートの一覧をかなり詳細にー生活習慣病、児童の健康、学校給食、農林漁業、レッドデータ、県内医療費などー提示していることにあると思う。
    多くの地方は食に活路を見出す意外に道はないと思うので、いい参考書になると思われる。

  • とても興味のある分野なのだが、なぜか読み進むことができず。なぜだろう?

  • 人が歩いていない
    空き家対策が地権者優先
    議員の高齢化、女性が少ない
    会議が男性高齢化

    食文化創造都市鶴岡

    島根県の離島 海士町(あまちょう)
    2005年 給与削減、早期退職 浮いた2億円を子育て、出産祝い金、保育無料化
    高校に島外の生徒を留学生としてうけいれた
    干しナマコの生産出荷、岩牡蠣の養殖販売 U,Iターン支援
    岩牡蠣をオイスターバーに直接営業

    調味料から意識 醤油に人工甘味料が入っていないか

  • 20160103 これからの日本の進み方の参考になる本。食べられるというのは大事な事だと思う。

全6件中 1 - 6件を表示

里山産業論 「食の戦略」が六次産業を超える (角川新書)のその他の作品

金丸弘美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
又吉 直樹
クリス・アンダー...
宮下 奈都
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

里山産業論 「食の戦略」が六次産業を超える (角川新書)はこんな本です

里山産業論 「食の戦略」が六次産業を超える (角川新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする