僕の魔剣が、うるさい件について (角川スニーカー文庫)

  • 75人登録
  • 2.83評価
    • (1)
    • (4)
    • (6)
    • (5)
    • (2)
  • 7レビュー
著者 : 宮澤伊織
制作 : CHAR 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011年10月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041000410

作品紹介

祖父の遺品からリクが見つけたのは、意志を持つ日本刀だった!?しかも"夜来たる"と名乗る、その魔剣は美少女の姿で実体化し、ことある毎にリクを罵倒する超毒舌娘。彼女の目的は、他の魔剣をブチ折り、最強唯一の魔剣になること。この日を境にリクが嫌がるのもガン無視して、"夜来たる"は次から次へと襲いかかってくる魔剣遣いたちとの闘いに突き進む!彼女はツンデレ日本刀!?意志持つ魔剣たちの異種格闘バトル、戦闘開始。

僕の魔剣が、うるさい件について (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 想像してたより殺伐としたアクション。内容は良くある感じ。タイトルがひどい…。

  • 表紙と挿絵何とかならんな。。

  • じいちゃんが死んで
    遺品整理で倉の掃除をしてたら日本刀を発見.
    手に取るとその日本刀が喋り出して….
    その剣,刀の所有者たちの殺し合いに巻き込まれていく.

    そこそこ面白かったよ.
    しゃべる魔剣の話は最近?他でも読んでたんでアレなんだけど.
    これからどんどん血沸き肉踊る展開をしていくのでしょう?

  • タイトル・あらすじ・絵と内容がマッチしていないのが唯一の残念。ただ内容はかなり好きな展開。≪夜来たる≫がしっかりと魔剣な上で可愛い。

  • 主にイラスト的に《夜来たる》がかわいい。黒い。あとバトル要素多め。

  • ページが少ないのであっさり読了。
    タイトルから予想していたのとはだいぶ違って、それなりにちゃんとしてた。
    魔剣はうるさくもないし、ツンデレでもない。
    売り方間違ったんちゃうか?

  • Amazonのレビューを見て購入。読んでみた。
    ギャグパートよりシリアスパートが多いことは知っていたから、そういうものだと分かっていた。エロよりグロの方が多いが、するする読めた方。一つ不満点をあげると、ヒロイン実体化しないのかよ、と。
    謎を残したままなので、今後どう展開していくかで評価が分かれるなぁ

全7件中 1 - 7件を表示

僕の魔剣が、うるさい件について (角川スニーカー文庫)のその他の作品

宮澤伊織の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

僕の魔剣が、うるさい件について (角川スニーカー文庫)はこんな本です

僕の魔剣が、うるさい件について (角川スニーカー文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする