道草 (角川文庫)

著者 : 夏目漱石
  • 角川書店 (1954年3月発売)
3.33
  • (1)
  • (2)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 32人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (314ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041001134

道草 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 延々と書き連ねられた自己を含めた人間への懐疑(というか不信)。
    病んだ作家の記録と言われればそれまでだが、『三四郎』あたりから基底に流れる漱石の主題の表出だと思う。
    金を巡る苦々しいやり取りなど、ヒロイックな出来事などほとんどない大半の人々にとっての生きる意味、どこまでも交わらない心の行き違いを冷徹に描き出す。
    当方にとってはやはり捨てがたい作品。
    しおり代わりに使っていた美術展の半券から3年程度前にも再読していることが判明、お気に入りなんでしょう。

  • テスト

全2件中 1 - 2件を表示

道草 (角川文庫)のその他の作品

道草 (角川文庫) Kindle版 道草 (角川文庫) 夏目漱石
道草 (旺文社文庫) 文庫 道草 (旺文社文庫) 夏目漱石

夏目漱石の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
朝井 リョウ
夏目 漱石
フランツ・カフカ
村上 春樹
ヘルマン ヘッセ
三島 由紀夫
ドストエフスキー
ドストエフスキー
島崎 藤村
ドストエフスキー
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

道草 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする