帝都月光伝 Phantom of the Moon (角川ホラー文庫)

著者 :
制作 : あづみ 冬留 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.69
  • (4)
  • (4)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041003022

作品紹介・あらすじ

魑魅魍魎の跋扈する帝都・東京。主演に抜擢された女優が次々に行方不明および死亡するという、いわくつきの舞台『宵の歌姫』の上演が決まった。この不吉な作品の裏に"堕ちた月の民"の関与を感じた作家・祀月令徒は、"月神"憑きの自動人形・朔と共に謎の解明に乗り出す。一方、令徒の担当編集・御山さくらは、公園の樹上から不思議な男の歌声が流れてくるのを耳にする。だが声の主の姿は見えず…。戦慄のルナティック・バトル。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2014年1月11日読了

    すごくイイ所で終わっているのですが、これ続き出るのでしょうか…( ;∀;)
    キャラ達に若干の深みが増し、さくらも真の朔と再会して、謎の敵のような存在が現れ、これからって雰囲気なのに!
    今回のメイン軸になるオカルト部分もなかなか切ないお話だった。特に歌を介した2人の交流は辛かったなぁ。
    築夜も何を話そうとしているのか、すごく気になるところで終わっているので、それなりにまとまるところまで出してほしい。

  • なんとなくヒロインの正体が解った様な。

  • 面白かった!でも、これ、シリーズ物の二巻目だった!w
    二巻目から始めてもおもろいものはイイ

  • 一作目より好きでした。
    一作目より問題が絞られててはっきりしているからかなあと。

    前のではあまり好きになれなかったキャラも好きになれたような気がします。

    さくらとさちよの微妙な関係が好きです。

  • 2013年1月25日発売。

全5件中 1 - 5件を表示

帝都月光伝 Phantom of the Moon (角川ホラー文庫)のその他の作品

司月透の作品

ツイートする